2015年12月13日

レアル・マドリー、アーセナルMFエジルの呼び戻しを検討


こんにちはーポップです。

その移籍の噂、ホンマなん?

「エジル」
エジル.jpg
「レアル・マドリーはアーセナルMFメスト・エジルを再獲得することも検討している。
ベニテス監督との関係悪化が騒がれていたハメス・ロドリゲスは、来年夏にマドリーを離れることになるのではないかとの憶測もある。マドリーはその代役候補にも目を向け始めており、エジルの復帰も選択肢の一つとして考慮されているのだという。
エジルは・・・





「レアル・マドリーはアーセナルMFメスト・エジルを再獲得することも検討されている。
ベニテス監督との関係悪化が騒がれていたハメス・ロドリゲスは、来年夏にマドリーを離れることになるのではないかとの憶測もある。マドリーはその代役候補にも目を向け始めており、エジルの復帰も選択肢の一つとして考慮されているのだという。
エジルは2013年夏に、アーセナルのクラブ史上最高額となる移籍金でマドリーから移籍。3年目の今シーズンはこれまで以上に好調なシーズンを過ごしてアシストを量産しており、エジル自身も「キャリア最高」のシーズンだと手応えを口にしている。」
ということで、
1.レアル・マドリーがエジルを獲得候補に挙げている
2.ハメス・ロドリゲスの去就次第
という噂です。

■エジルとは?
エジルはアーセナルに所属する27歳のMF。得意ポジションはトップ下だがサイドハーフでのプレーも対応可能。
得点力に課題はあるがそれを補う圧倒的なアシストセンスがあり、毎シーズン欧州全体で見てもアシストランキングで上位争いを演じている。そのためパスのセンスとキープ力の高さには目を見張るものがある。
また、優れた技術だけでなく運動量も豊富で常に味方からボールを貰いやすいポジションに動き回っている。

試合の展開を読む力にも長けているためチャンスメークだけでなくゲームメイクでも貢献する。

スポンサードリンク



■アーセナルでの状況
アーセナルでは不動のトップ下として君臨。
攻撃陣の華麗なパスワークの中心として機能しつつ、機を見て決定的なスルーパスを通したり、ゴールを狙うことでアーセナル攻撃陣のレベルを1ランク上げている。
そのためアーセナルとしては高額な移籍金で獲得したこともあり、放出は考えていないだろう。
最終的にはベンゲルの判断になるが優勝を狙うのであれば、もう1年は必要な選手だろう。ベンゲルはピークのときに選手を放出する傾向があるのでもしかしたらはあるかもしれない。

本人が現状をどう考えているかわからないがレアル・マドリーへ戻れる可能性があるのならもどりたいかもしれないが・・・

■レアル・マドリーでは
移籍した場合4-2-3-1のトップ下か4-3-3の右ウイングあたりになるか?
4-3-3の場合はエジルの適性ポジションがないので基本的には4-2-3-1に変更する可能性が高い。
その場合はライバルがイスコになるが、現状エジルには敵わないか。

ハメス・ロドリゲスを放出して、エジル獲得はタイプが異なるがロナウドがいなくなったレアルでは得点力の低下が懸念されるため、得策かどうかといえばあまり得策でないだろう。


■総評
アーセナル側は放出したくないが本人の気持ちとベンゲルの判断次第では可能性もあるか?
ただ、レアル・マドリーの戦力的にエジル獲得はあまり得策でないのでどこまで本腰をいれるのか。

移籍の確率35%

情報はこちらのまとめサイトから


スポンサードリンク

posted by ポップ at 23:59 | Comment(0) | 移籍情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。