2015年11月13日

日本代表VSシンガポール(A)個人的採点

こんにちはーポップです。

昨日は日本代表のワールドカップ2次予選でしたね。
頭から見れたので、気分のままに前の記事は書いてしまいました。

ということでもう少し冷静に日本代表の採点を行いたいかなと思います。

GK:西川(6.0)
そもそも出番が少なくて採点が難しいですが、無失点という結果があるので及第点にはなるかなと。
相手のシュートがほとんど枠外だったのもあり、影の薄い試合でした。
まぁGKの影が薄いのはいいことなんだけど。

そんな状況でも集中力は切れてなかったのもあり、この点数にしました。

DF:酒井(6.5)
相変わらず、攻め上がるタイミングやクロスの質が安定しないが元々いいクロスを上げれる選手なのでたまーにいいクロスが上がってる。
あとは相手の能力の低さもあるが守備面ではフィジカルを活かしてがっちり止めてたのが印象に残った。
攻撃面は及第点、守備面は問題なしという感じの試合だったのでこの点数に。

内田が怪我でいないため試合には出れているがあまり成長が見えないので内田復帰後はベンチになってしまうかも。

DF長友・・・


続きを読む


posted by ポップ at 08:01 | Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。